25
最近、「いま、ふたたびの奈良へ」というJR東海のCMでたびたび、秋篠寺の伎芸天像が映し出される。高校の修学旅行で訪れて、その少し首を傾けた立ち姿を初めて見上げ、なんてやさしいお顔なのだろうと感嘆したことを懐かしく思い出す。もう一度行ってみたいと思いながらずるずると何年も経っている。今年はどうだろう醫療用品

昨日は『髑髏城の七人』を観に行った。デジタル技術を駆使して舞台を映像化した作品で、最初は入り込めるんだろうかと不安だったけれど、休憩時間を挟んで3時間余り、引きこまれっぱなしの迫力だった。舞台のライブ感がありつつ、役者をアップで見られるという贅沢。ダース・ベーダーのようだった森山未來、妖艶な早乙女太一、勝地涼の躍動感、そして主演の小栗旬。特に誰が好きというわけでもないけれど、若い人たちのエネルギー溢れる真剣勝負の演技は見ていて気持ちがいい。カーテンコールでは思い切り拍手を送りたかったHong Kong Tour
映像なので、よくも悪くも視点を誘導され
まう。もしも劇場で、普通に舞台全体を引きで観たらどんな感じだったのだろう搬屋